ZOOM受講のご案内

グローバルスクエアのクラスは、出張や繁忙期の受講者の方でもご自宅からオンラインで参加することが可能です。

そのための手順をご案内します。

 

 

オンライン受講に必要なもの

 

ZOOM(ズーム)

ZOOMとは今アメリカで一番使われているWEB会議室ソフト。無料で利用が可能で、スカイプよりも安定した通信環境がつくれるのが特徴です。

 

パソコン・タブレット・スマートフォン

ZOOM(ズーム)が使えるものならどれでも大丈夫ですが、インターネットへの接続は、無線LAN(Wi-Fi)接続よりも、有線LAN接続の方が通話品質が安定いたします。

 

ウェブカメラ

ビデオ通話を行うためのカメラです。なくても受講可能ですが、お互いの表情が見えることで、より円滑なコミュニケーションを取ることが可能になり、レッスンの効果を高めます。

 

ヘッドセット

マイクが付属されたヘッドフォンです。1,000円程度で市販されているもので十分です。マイクとスピーカーが内蔵されているデバイスを使用する場合は、なくても受講可能ですが、お互いの音声をクリアに聞き取るために、ヘッドセットの使用を推奨いたします。

ZOOM(ズーム)の準備について

ZOOMの公式サイトからアカウント登録とソフトのインストールを行います。

左の動画を参考にしてZOOMの登録とインストールを行って下さい。


授業への参加方法

 

 

 

インストールができたら、ZOOMを立ち上げます。

画面上に左のウィンドウが表示されるので参加するをクリックします

 

 

授業の開始10分前くらいに「会議ID」と呼ばれる9桁の番号を電話でお知らせします

「会議ID」とは会議室の部屋番号のようなものだとお考え下さい。

 

その9桁の番号を入力しすると「参加」ボタンがアクティベートするのでクリックします。

 

 

 

参加した画面が表示され、ZOOMがコンピューターのオーディオの使用許可を求めてきます。

「このコンピューターでオーディオに参加」をクリックします

 

 

 

画面にカーソルを合わせると画面下に様々なアイコンが表示されます。

ヘッドセットや外部のマイク、スピーカーを使用するときはマイクアイコン横の「∧」をクリックし、使用するデバイスを選択します。

 

 

 

授業中の様子です。

画面上では教室の様子とトレーナーの顔が表示されます。

 

設定方法についてのご質問や初回動作確認が必要な際は

 

03-367-3881

もしくは

info@global-square.com

までご連絡を下さい。